最近、水素水という言葉をよく耳にするようになりましたが、最初に水素水という言葉を聞いたのは、ちょうど2年前の忘年会の席でした。
ゆっくりお酒を飲むつもりでいましたが、盛り上がってしまい、これ以上飲むと二日酔いになりそうだったので、上司に二日酔い防止のためにウコンを貰おうと尋ねたところ、「二日酔いにならない魔法の水があるから飲んでみな」と言われ、グラスの中にポタポタと得体の知れない水滴を15滴ぐらい入れられました。
恐る恐る、その水滴の入ったグラスを飲み干しましたが、特に味がする訳でもなく、何の変わりもなかったのですが、上司の言葉を信じて、その後も楽しくお酒を頂きました。
結局かなり飲んだしまい二日酔いの覚悟はしてましたが、上司が進めた水滴のおかげか翌朝二日酔いになっていませんでした。
これはすごいと思い調べてみると、水素水は人体に悪影響を及ぼす活性酸素を抑制したり、酸化によって受けた損傷を修復促進してくれたりすると言われていることを知りました。
また病気の予防やダイエットという健康面だけでなく、美容やアンチエイジング効果など美容面でも効果が期待できる水なのです。
現在では、その高い効果から健康分野だけでなく医療分野でも大きく注目されているようです。
このお水を飲むにはどうすればいいのだろうかと調べてみると、上司が持っていた液体だけでなく、ペットボトルや缶でも購入が可能でした。
それ以外にも、家庭用のサーバーを使って水道水を水素水に変える事もできるので、サーバーを使えば、日常生活にふんだんに使う事ができるのでおすすめだと思います。
人間だけでなく、動物にも同じような効果が期待できると思うので、ペットにも飲ませてあげると一緒に健康な毎日を送る事もできると思います。