幼児から大人まで幅広い年代の方がピアノレッスンを受けることができる加納佐於梨ピアノ教室は、東京都北区にあり、JR埼京線の板橋駅からほど近い場所にあります。
ここでは、そんな加納佐於梨ピアノ教室にある年齢に合わせたさまざまなレッスンコースの中から、小学生から中学生までを対象とした「子どものピアノレッスンコース」についてご紹介します。

まず、加納佐於梨ピアノ教室では、お子さま一人一人に合わせた教材や教本を使います。小学校低学年では、音感やリズム感、楽譜を読む力を強化します。
それと同時に、弾く曲の特徴を自ら感じ取り、それをピアノで表現する意欲と創造性を豊かにしていきます。
講師の加納先生が目指すのは、「ピアノで歌う」力です。その力を養うために、ピアノで歌うために必要な表現方法を探る「聴き取れる耳」を育てるのです。

小学校高学年から中学生のレッスンでは、生徒一人一人の希望に沿ったレッスンを行っています。
例えば、自分が引きたい曲にチャレンジしてみたり、本格的な音楽の勉強をしたりと、ピアノを通して自ら目標に挑戦することができるのです。
加納佐於梨ピアノ教室では、小学校高学年から中学生の子どもたちのレッスンで「ただ楽譜に書かれた音を弾く」ということはしません。
楽譜に書いてある表現を全て拾い、その曲の内容に理解を深めていきます。
そして、ピアノ一つ一つの音を使って「何を表現するのか」を考え、それを実際に演奏で伝えるための表現方法について学んでいきます。

加納佐於梨ピアノ教室では、一人一人に合わせたレッスンを行ってくれるので、自分の弾きたいピアノを弾くことができます。