グローバルなビジネスを展開しようとしたとき、為替の変動によって大幅に利益が増減することがあります。
世界情勢や経済状況によって為替の値動きが左右されることは、マーケティング以外にも気を配らなければなりません。
ビットコインはそうした不確定要素による損失のリスクを減らす決算方法として大きなメリットがあります。
ビットコインはドルや円などの法定通貨とは異なり、中央機関に依存していないため、通貨の供給量を任意に変動させて価値をコントロールできない仕組みがとられています。
そして、国境という概念が無く、全世界共通の通貨として利用することが出来るため、国によって価値が異なることがありません。
つまり、グローバルなビジネスを展開するうえで、最適な決算方法と言えます。
また、決算する際に銀行などを仲介する必要が無く、個人間で直接通貨のやり取りを行うことが出来ることも大きなメリットです。
ブロックチェーンによる管理によってセキュリティの面はクリアされ、手数料がほとんどかからない点も重要なポイントです。
ITビジネスにおいて安全で便利なビットコインによる決算は、国内の顧客だけでなく、海外の顧客も引き込みやすくなるため、大幅に顧客の拡大を見込めるチャンスが生まれます。
http://xn--eck3a9bu7cul.pw/